M女を指名してSMツーショット

SM、イメプ電話業界最大手

SM、イメプ電話業界最大手!テレフォンセックス未経験者からマニアまで幅広く楽しめます。

※18歳未満の方はご利用になれません※
トップ > M女性を指名する

エクスタシークラブでM女性を指名する

SMにおけるM女性という属性は大変曖昧な線上でゆらゆらと揺らめいており、明確にMとして目覚めている女性は少ないと言えます。エクスタシークラブにおいても例外ではなく、M女性としての濃度は録音を聞いただけである程度感じる事が出来るでしょう。
しかし、調教という行為について考えてみると、完成されたM女性に対して調教できる男性も、同じくらい少ないという答えに辿り着くはずです。まだ未開発のM女性が多いからこそ、共にSMの道を歩むパートナーに出会えるのです。
ただし、真のメス奴隷は全てのネガティブ要素を快楽に転化してしまう恐ろしい存在です。貴方が熟練の調教師であった場合にのみ、ご指名下さい。
ご登録後のトップメニューでプロフィールルームを選択していただき、SMのコーナーを選択する事でその舞台に立つ事が許されます。
録音している女性の属性と濃度を慎重に探りつつ、大胆に指名して下さい。
調教に値するM女性がいなければ、 逆指名ルーム に録音して奴隷候補に電話をかけさせる事もできます。
登録時にラッキーコードをプッシュすると
無料ポイント貰える!ラッキーコードは 8999

関東のM女を指名する(18禁) 03-6745-2397

関西のM女を指名する(18禁) 06-7637-3935

東海のM女を指名する(18禁) 052-310-8833

中四国のM女を指名する(18禁) 082-553-1097

九州のM女を指名する(18禁) 092-510-2017

M女性との会話を楽しむために

基本的に女性は、その形からも分かるように受動的な生物なので、先天的にマゾヒストとしての素質を持っています。サディスト化した女性も、相対的上位のS男性に出会う事で容易にM女性に変身します。 エクスタシークラブのプロフィールルームにおいても、S女性からの録音よりもM女性からの録音が多い状態ですが、ある程度レベルの近い相手とその段階に応じたプレイをした方がより楽しめるので、下記の3点に注意して、M女達との信頼関係を築いて下さい。

M女レベル「ノーマル」卑猥な言葉の仕込み

録音を聞いた瞬間、M女性と言うよりは、単に男性からの言葉責めを受けながらオナニーで絶頂したいだけのような印象を受けるかもしれません。
しかし、はじめは誰でも初心者です。このような女性を指名する場合は、SMツーショットダイヤルの基本である、卑猥な言葉のやりとりを仕込んで、自分色に染めてみてはいかがでしょうか。
例えば、舐めてもいいですか、という表現をする素人女性には、貴方好みのM女性になるよう、優しく調教してあげます。
「舐めてもいいか、ではないだろう?ご主人様の包茎ちんぽの皮を口で剥かせて頂いてよろしいでしょうか、だろう?」…といった具合に、貴方の気分を高揚させる表現を徐々に仕込む楽しさがあります。
従順な出来の良い奴隷候補はしっかり褒めてあげましょう。うまくできないドジな奴隷候補にはおしおきが必要です。
小陰唇だけでオナニーさせ、うまく言えるまでクリトリスを触る事を禁じる等のオーソドックスなものは常に用意しつつ、おしおきのバリエーションをある程度ストックしておく事をおすすめします。

M女レベル「マゾヒストの目覚め」奴隷の心得

奴隷としての快楽に目覚めた女性はより深い快楽を求め、顔も名前も知らない男に調教された経験が匂い立つ録音をしています。
録音内容にSM用語が出てきたらほぼ確定で、メス奴隷レベルまでマゾヒストを理解していないまでも、主に対する奉仕の心、服従の精神に目覚めています。
このレベルのM女性を指名する場合は、呼び出す側もある程度の知識と経験があったほうがより楽しめるので、主としての自覚をしっかり持って臨みましょう。
初めて話す場合は、貴方の事を何と呼ばせるか、M女性の事を何と呼べばよいかに始まるSMプレイにおけるルール設定や、SとMとしての役割を互いに認識しておく必要もあるでしょう。
S男性は、プレイ中はいつもの自分を捨てて主であり続ける事が求められるし、M女性は主に対して全てを開放する権利を持っているので、このクラスの女性とのSMプレイは貴方が一人前の主、調教師になる為の修行の場であると言えます。

M女レベル「メス奴隷」戦いと安息による快楽

メス奴隷は恐ろしい存在です。もともと精神的、肉体的な痛みに強い女性がその高みに達すると、中途半端な責めは全て快楽に直結してしまう為、しっかりと順序を踏まなければお互いが真の快楽に到達できません。
主には奴隷の全てを受け止める器が求められる為、この器に開放されたメス奴隷の心が入りきらなくなると関係は崩壊しますので、徹底した調教が求められます。
主と奴隷の関係を明確にする自己紹介はもちろんのこと、奴隷は快楽を得る時も主の許可が必要で、主の許可なしに性器を濡らしたり排泄をしたりする奴隷にはもちろんお仕置きが必要です。
お互いに快楽を求めSMの門をくぐったはずなのに、プレイ中は快楽とは逆、精神を削り合う戦いになるでしょう。
しかし、お互いの全力を尽くした末の絶頂、主の精液を懇願する奴隷に与える心からの射精や放尿の経験は、もう一度この戦場に戻るに値する動機になる事でしょう。

登録時にラッキーコードをプッシュすると
無料ポイント貰える!ラッキーコードは 8999

関東のM女を指名する(18禁) 03-6745-2397

関西のM女を指名する(18禁) 06-7637-3935

東海のM女を指名する(18禁) 052-310-8833

中四国のM女を指名する(18禁) 082-553-1097

九州のM女を指名する(18禁) 092-510-2017